Windows 8 ライセンス http://www.key8jp.com/
エアコンの効きが悪い

エアコン編

エアコンの効きが悪い

夏の暑い日にエアコンが効かないのは大変つらいですよね、長年使っているエアコンも年々効きが悪くなってきます。しかし、本当にそれだけでしょうか?エアコンの効きが悪くなるのは、様々な原因があります。フィルターの汚れや部屋の大きさ、窓の大きさ、室外機の圧縮不良など・・・まずはご自分でチェックしそれでも原因がわからない場合はお近くの電気屋にお任せください。

まずは、基本エアフィルターのチェック

エアフィルターにホコリが溜まっているとエアコンの効きが悪くなり、部屋が冷えにくくなります。また、その他の故障の原因にもなりかねますので、まずはフィルターをチェックし、汚れていたらキレイにお掃除しましょう。これだけでもかなり効果が違います。電気の節約にもなります。

エアコンが冷えない

正常に動作しているのに全く冷えない、涼しい風が室内機から出ない場合は、ガス漏れが原因の一つとしてあげられます。ガス漏れの発生場所を見つけ出し修理後、ガスを注入します。「ガス漏れかな?」と思ったら練馬区の電気屋レスキュー隊にお任せください。迅速にご対応いたします。


電気・家電に関するトラブルやお悩みなどございましたら、なんでもご相談ください。専門スタッフが親切・丁寧にご対応させていただきます。